アメリカ代表10番はティーンエイジャー

ソルトレイクシティのスタジアムに、アメリカ代表 vs ベネスエラ代表のフレンドリーマッチをみてきました。注目していた10番のミッドフィルダーChristian Pulisicはやはり、他のチームメイトと比べてプレーが目立っていました。0−1で迎えた後半、Pulisicがゴール前で素早く切り返してのクロスシュートが決まり1点を返し、1−1のドローで試合終了。

Pulisicはまだ18歳で、ブンデスリーガ、ドルトムントの選手です。身長は173cm、体の線は、デンプシーなどと比べると、まだ細いです。こんな若い子ですが、昨日は、ナショナルチームで10番にふさわしい働きをしてました。1年前の試合の時から、ボールさばきがだいぶ上手くなったんじゃないか、と夫は言います。若い分、爆発的に成長するポテンシャルを秘めてます。

試合の全体の感想は、少しがっかりしたというか、アメリカ代表、ワールドカップいけるか?と心配になります。ベネズエラのフォワード陣が足元がしっかりしてなかなかボールが取られないままゴール前までドリブルで行くのに対し、アメリカ代表は、ゴール前でもショートパスでつないでのパスミス、連携ミス、ベネズエラの厚い守備をなかなか崩すまでにいきません。ポストプレーばかりで全くドリブルで勝負しない弱気プレーヤーもいて、ガッガリ。やはり、ドリブルで切り崩すようなプレーはもっと観たかったですね。

試合のハイライト(June 3rd, vs Venezuela)は、こちらで観られます。

StartingXI.png
#9 Bobby Woodはハワイにいそうなタイプと思ったら、本当にホノルル出身の日系人でした。所属チームは、ブンデスリーガのハンブルガーSV、ナショナルチームだとフォワードのポジションです。これから応援したい選手。

rainbow.png
昨日は、LGBTQ pride month (レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダー、ジェンダークィアの性的マイノリティのプライド月間)ということで、レインボーカラーの背番号。とっても可愛かったです。US Soccerからカスタマイズでオーダーできるようで、私もPulisicの欲しいー。

IMG_4173.jpg

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

utlogan



少年サッカーの悩みや経験を、海外の多角的なママ視点から綴るブログ。ブログを通して読者には、サッカーを通した楽しい親子関係が構築できるよう、運営しています。


ブログ著者:アメリカ在住、大学研究者。
3歳の息子を連れて母子研究留学を経て、2012年より家族でアメリカに移住。


ご連絡はこちらまで:utlogan101@gmail.com