親なら知っておきたい、ヘディングのリスク

148/366: Hey, kid, there's no heading in this league 0527_IMG1302

近年、子供のヘディングに対する脳震盪のリスクを懸念し、小学生年代のヘディングを禁止する動きが始まりました。アメリカを皮切りに、今年からは、イングランド、スコットランド、北アイルランドも練習中のヘディングを禁止へ。

つい禁止した試合状況に目が行きがちですが、果たして禁止期間を終えた子供達のヘディングはどう変わったのか?、そして、ヘディング苦手チームが得点率を20%引き上げた新たな奇策とは?

ご興味ある方は是非ご覧ください。

サカママ に投稿しました。
アメリカ少年サッカー記20「親が知っておきたい、子供のヘディング」


heading_head.jpg


関連記事


サッカーをやらせる上で知っておくべき大事なこと ヘディングのリスク
サッカーは頭を道具にしてボールを運ぶ唯一のスポーツ
試合中に後頭部を強打!その時行うテスト

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ


 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

utlogan



少年サッカーの悩みや経験を、海外の多角的なママ視点から綴るブログ。ブログを通して読者には、サッカーを通した楽しい親子関係が構築できるよう、運営しています。


ブログ著者:アメリカ在住、大学研究者。
3歳の息子を連れて母子研究留学を経て、2012年より家族でアメリカに移住。


ご連絡はこちらまで:utlogan101@gmail.com