• 息子が歯列矯正を始めました。半年に一回の歯科検診で、奥歯が曲がって生えているので、矯正のクリニックに推薦書を書くね、と言われました。ちょうど永久歯が生えそろったので、歯列矯正を始めるタイミングのようでした。歯列矯正クリニックのコンサルティングでは、息子の場合、今やると、歯を抜かずに噛み合わせを調整できる、16歳では、顎の成長が終わっているので、歯を抜くことになる、と言われました。私も夏からそのクリニ... 続きを読む
  • ODPの練習が終わるのを寒空の下で待っていたら、一人の保護者が「あなた、○○のママ?」と話しかけてきました。アジア人は珍しいので、すぐ分かってしまいます。逆にお子さんの名前を聞き返すと、息子から聞いたことのある名が。そのママの事も聞いていたので、すぐ打ち解けて、一緒に練習の様子を観ました。保護者のうっかり勘違いお互いのクラブチームの練習状況など雑談している最中も、そのママはミニゲームをしている息子のプ... 続きを読む
  • プロの試合を観るべき理由は?州トレセンODPの練習後に、コーチが今日のRSLのU19の試合を観るように、とアドバイス。どうも息子の学年はシンプルにプレーが出来なかったようで、参考になるからということでした。U19ではないですが、ちょうどプロチームRSLのリザーブチームが、2部リーグに当たるUnited Soccer League(USL)で決勝戦の最中でした。ODPの練習場からリザーブチームのスタジアムまでは車で20分ほど。ちょうどハーフ... 続きを読む
  • 怪我の顛末チーム練習に行った息子が、怪我した〜、と帰ってきました。何でも、プレー中に転んで、手をついた所に自分の膝が入ってしまったとか。どういう状態か良くわかりませんが、人差し指を突き指したようでした。2、3日アイシングして、人差し指と中指をぴーんと伸ばして2本一緒にテーピングしましたが、痛みは引いても、まだ聞き手の右手で字が書けないと言います。このまま、ずっと左手で字を書くのは問題だし、と、よう... 続きを読む
  • 育成コーチはどういう選手を求めているのか。多くのコーチが、ほぼ共通して、「違いをつくるプレーヤー」と言います。その話を聞いた時は、なんとなく理解をしたものの、良く考えると、何だかわかりにくい表現です。果たして、違いをつくる、とは、どういう事を指すのでしょうか? そして、そのコーチ達が抱える苦悩とは?サカママ にアップしました。アメリカ少年サッカー記9「違いをつくる選手」になるためには  ... 続きを読む

utlogan

アメリカ・ユタ州在住。在米8年目。
日米の大学や研究所に勤務経験の研究者。
サカママ外部ライターもしてます。

2007年生まれの息子は、コンペティティブチームに入ってます。海外の育成事情や、おもしろエピソードも書きたいです。

ご連絡はこちらまで:utlogan101@gmail.com