• トップチームが集まるリージョンのリーグ戦息子のチームは、去年、州のリーグ戦の成績が良く、今年は5州の上位チームが集まるリージョンリーグに進みました。このリーグ戦は、飛行機移動で、1年に3回集まり、金曜から日曜の3日間で3試合、計9試合行います。優勝チームは、アメリカユースサッカー協会の全国大会へ出場できます。このリーグ戦の1回目が、ソルトレイクシティで行われました。初戦が地元なのは幸運、金曜は午後... 続きを読む
  • 息子の学校は、宿題の効果は限定的という研究結果から、ルーティンの宿題を出しません。宿題がないと、家では勉強をしなくなります。代わりに、日々の読書は効果が高いことが証明されていて、学校からは読書を促されます。小学校の時は、宿題で20分の読書があり、毎日読書をしました。その効果は大きく、キンダー直前で移住しアルファベッドを読む段階から、あっという間に2、3学年先行するほど読解力が上がりました。ところが、... 続きを読む
  • 人が何かをやりたいと思うモチベーションは大きく6つあります。1. 楽しいから2. 自分を鍛える3. 役立つから4. 友達とやりたい5. 負けたくない6. ご褒美が欲しい息子の、勉強に対するモチベーションは、やらなきゃいけないからやる、というのが一番で、2つ目が、将来の役に立ちそうだから、でした。てっきり成績が良いと心地良いのかなと思っていたので、勉強に対するモチベーションが後ろ向きで驚きました。それでも学校が始まっ... 続きを読む
  • お子さんが一生懸命にサッカーしている場合、そのモチベーションは何でしょう?1. 楽しいから2. 自分を鍛える3. 役立つから4. 友達とやりたい5. 負けたくない6. ご褒美が欲しいでは、お子さんが勉強するのは、どのモチベーションがあると思いますか?サッカーとは違う勉強へのモチベーション息子のサッカーに対するモチベーションは、楽しいからだろう、と即答できたものの、勉強へのモチベーションは知りませんでした。私のように... 続きを読む
  • 強豪チームとのリーグ戦の対戦。1点負け越して、後半戦が開始しました。後半の指示が当たる対戦チームは、多くの学年で州トップの強豪クラブで、噂によると走り込みの練習を取り入れています。それを裏付けるような、良く走るチーム。トラップのちょっとしたミスは、ほぼ拾われて相手ボールとなり、体の寄せが速いのでフォワードはほとんど前を向けません。息子のチームお得意のカウンターも、速いボールが前線に渡った瞬間に、3... 続きを読む
  • 二本のビデオポール先週は、リーグ戦の2試合目。州1位のチームと対戦です。これまで数年の対戦成績は多分負け越し。昨シーズンまでの9人制の試合では、良いようにボールを回されてかなり失点した数試合。ただ、11人制になり、だいぶサッカーが変わったので、お互いがどう試合運びをするか、気になる1戦でした。試合前、いつものようにビデオカメラのポールを立てると、向こうのチームも、同じ機材を持ってきて、隣で撮影して良... 続きを読む
  • ユタ州のプロサッカーチームは、地域の少年少女のサッカー育成に深く関わっています。その活動の一つ、育成プログラムをご紹介。アメリカ少年サッカー記7 プロチーム育成プログラムの狙いこの育成プログラムや高校のアカデミーは、トライアウトがなく、招待制です。育成スタッフは、プログラムに呼ぶ選手を毎回決めるために、子供達の試合をたくさんチェックしています。こういった子供の評価システムは、トライアウトと比べ、経... 続きを読む
  • リーグ戦初戦は、チームが好調で1勝。試合後、3人のコーチに息子のパフォーマンスを褒められて、不思議に思っていたところ…新しもん好きのアメリカ人試合の後日、ヘッドコーチが、実は、直近4試合のスタッツ解析したんだ、と言いました。そのスタッツによると、息子は、1対1にほぼ負けていない、とか、2人まで囲まれた場合はほぼ抜けている、とか、良い数値を叩き出していた、と言うのです。どうも、コーチ達は、それまでの... 続きを読む
  • 試合開始のホイッスルがなり、一息、ふー、と吐きました。これから、また長いサッカーシーズンの始まりです。秋リーグが始まり、各地で色んな学年のチームが、賑やかに試合を行なっています。息子のチームも先日が秋リーグの初戦。一年間のリーグ戦はホーム&アウェイ形式で全16試合。トータルの勝敗で、翌年の所属リーグが決まります。初戦の相手は、これまであまり対戦したことのないチーム。息子のチームは、夏の3大会で14試合... 続きを読む

utlogan

アメリカ・ユタ州在住。在米8年目。
日米の大学や研究所に勤務経験の研究者。
サカママ外部ライターもしてます。

2007年生まれの息子は、コンペティティブチームに入ってます。海外の育成事情や、おもしろエピソードも書きたいです。

ご連絡はこちらまで:utlogan101@gmail.com