• 息子が学校から帰ってきて、憤慨していました。何でも、オプショナルに申し込んだフルートクラスのコンサートが、サッカーのチーム練習日と重なってしまったようです。コンサートは絶対休めないと聞かされて、プライオリティが一番のサッカーが、うっかり申し込んだフルートの活動で犠牲になってしまう。どうしてこうなってしまったんだ、と、気にくわないのです。その日は、タイミングが悪く、私もイラついてました。数年かかった... 続きを読む
  • 子供が忘れ物をした時に、親が届けるか届けないか。遅刻してシンガードを忘れた選手を、決勝戦に出さなかったコーチの指導に対し、絶賛する記事が掲載されています。その記事に、3,500以上の「いいね」がついている。忘れ物をしたらサッカーができないペナルティを通して子供に学んでもらおうという指導が、比較的支持されていることを知りました。こういったペナルティ、アメリカではあまり見かけないような気がします。忘れ物を... 続きを読む
  • 息子は、今のサッカーチームで、一人だけ中学生になります。何も飛び級するとかいう話ではありません。息子は2007年生まれで、日本では小学校5年生の学年ですが、こちらでは今週の新学期から6年生です。住んでいるローガンは、6年生から中学校に通うのです。学校の学年の区切りは、地域によって違いますが、ここでは8月1日の誕生日です。チームの中で4,5人は、7月31日より早い生まれで新6年生、残りは8月1日生まれ以降で新5年生で... 続きを読む
  • 毎年、夏になると、夕方練がなくなり、朝練にシフトします。息子のチームは、夏休み中に午前7時半から1時間の練習を週二日やりました。家から練習場所まで車で15分ほど、コーチは厳しくて遅刻できない。朝7時過ぎにはドタバタと家を出て、息子を練習に連れて行きました。ようやく夏休みが終わるので、朝練も終了し、少しホットしてます。内陸部のユタは、朝晩が冷えます。水は熱しにくく冷めにくい、土は熱するのも冷めるのも速... 続きを読む
  • サッカーのトーナメントで行ったパークシティ。ここは、2002年に冬季オリンピックを開催したリゾート地。冬はとてもじゃないけど、ホテルが高くてなかなか来れませんが、夏だと安く宿泊でき、サッカー+αを楽しめます。大会1日目は、予選リーグのうち、2試合がありました。初戦を1-0でどうにか逃げ切っての、2試合目。ここを勝てば予選突破にかなり近づく一戦です。12人のチームメイトの中に1人、最近になってサッカーに復活した... 続きを読む
  • トーナメントやカップ戦などで試合が連日続くときは、夕ご飯に少し気を使います。試合で酷使した筋肉を早く回復させたいので、なるべく、アスリートにオススメの高タンパクな鶏ムネ肉を使ったお料理を。脂がのって美味しく、料理のレパートリーも広がりやすい鶏モモ肉と比べ、ムネ肉はパサつきやすく、少々下準備が必要です。前日に仕込む余力があれば、コーヒーフィルターで濾したヨーグルトに、カレー味のお塩、にんにくペースト... 続きを読む
  • この夏、サマーリーグに参加しています。春のリーグ戦で上位に入ったチームが招待されての8試合。このリーグ戦では、選手のリクルーティングをしていて、チームには選手のポジションを固定せず、色んなポジションでプレーをさせて欲しいというリクエストが届いています。そんなわけで、チームは、1試合の中で、選手に色んなポジションでプレーさせて様子を見ますが、この子がこのポジションで生きる、という思いがけない発見もあ... 続きを読む

utlogan

アメリカ・ユタ州在住。在米8年目。
日米の大学や研究所に勤務経験の研究者。
サカママ外部ライターもしてます。

2007年生まれの息子は、コンペティティブチームに入ってます。海外の育成事情や、おもしろエピソードも書きたいです。

ご連絡はこちらまで:utlogan101@gmail.com