• 1年の総括で、今年の試合数、練習数をざっくり計算しました。試合数は年間50試合くらい。リーグ戦(秋春2シーズン)、20試合カップ戦(5大会)、19試合インドアサッカー(1〜3月と11月〜)、13試合試合は25分ハーフ。カップ戦は、最低3試合が保証されるので、予選敗退でも3試合あります。チーム人数を少数にし、2、3人のサブを含め全員がほぼ均等にプレー。プロでも年間試合数はこれくらいなので、こんなもの... 続きを読む
  • MLSチーム、レアルソルトレイクのU9-U14を対象とした育成プログラムがスタートしました。スカウトの前で試合したチームから数名づつ、他の地域からも個々で呼ばれているようで、U11の学年はフィールドプレーヤーが15人、ゴールキーパー2人が参加しています。私たちは地元での練習なので楽ですが、車で1時間半以上かかって参加する子もいます。週1回平日の午後6時からの1時間15分の練習で、遠い子は練習後に帰宅するのは9... 続きを読む
  • 昨晩、お友達からかかって来た電話に、息子が「僕もう寝るの。明日、朝エル・クラシコがあるから。レアルとバルサの試合ね。早起きして観るの。」と説明しています。その後電話を切って早めに就寝。今朝は、夫と息子は、4時50分に起きて、エル・クラシコの試合をテレビで観ました。試合は面白かったようで、あーだコーダ説明してくれました。2、3年前までは、プロの試合は、すぐ飽きちゃって見続けるのは難しそうでした。たま... 続きを読む
  • レアル・マドリードの下部組織の情報がyahooに掲載されて、ふと、レアル・マドリードの下部組織ってどんなかなぁと思いました。英語の検索では下部組織の情報はあまり出てきませんが、替わりに、下部組織での体験を綴った記事を発見。読んでみたら、なかなか悩ましい内容なのです。(記事元)内容は、15歳でスカウトされたスペインの子がレアルの下部組織La Fábricaに入り、自宅から離れた寮で過ごした1年の経験です。朝は8時... 続きを読む
  • 土曜のインドアサッカーリーグ戦。地元チームが参加し、2戦連続で女子チームと対戦です。最初の対戦相手は、州でも勝ち上がる1学年上の女子チーム。相手プレーヤーを見た途端、「でかっ」。長身のお母さんも、すごい背が高いプレーヤーがいるわよねぇー、と囁きます。息子は身長150cmで、小柄プレーヤーの多い今のチームでは背が高いのですが、彼女達は165cmくらいあり、ものすごい身長差。この女の子達、日本で言うと小学... 続きを読む
  • あちゃー、また飛んでる。試合中、皆んなゴール前に走るのに、ポツンと地面を這いつくばってスネ当てを拾う息子。よく足を蹴られてしまうんでしょうけど、スネ当てを飛ばすってどうなんダァって、思ってしまいます。遂にグループレッスンのコーチにまで、そのスネ当てどうにかせんかい、って言われて、5年近く愛用のスネ当ても買い替え時かって考えていました。ネットでサッカーグッズを見た時に、スネ当てを思い出したので、調べ... 続きを読む
  • 新しいインドア施設と育成プログラムのオープニングセレモニーがありました。セレモニー当日、所属チームのコーチから息子がプログラムのトレーニングに招待された、と連絡が来て、さらにセレモニーにも来られるかって聞かれたので、もちろん、とお返事しました。学校を少し早退させて、インドア施設に行くと、同じようなトレーニング生が20人ほど集まっています。子供達は配られたウェアに着替えて、オープニングセレモニーに参... 続きを読む
  • 一万時間の法則はサッカーに当てはまるのか?プロフェッショナルになるために要する鍛錬の時間は1万時間、と説いた1万時間の法則。毎日2時間の練習をすれば、6歳から18歳の13年間で1万時間に達成するので、この仮説が正しければ、どの子でもしっかり練習すればプロになれる、という吉報です。ところが、この1万時間の法則、やはり神話だったようです。(記事元)1万時間の法則のもとの研究を行った、フロリダ州立大のAndr... 続きを読む
  • 秋のリーグ戦が終わり、だいぶ時間が空くようになったので、晩秋の山のトレッキングで楽しんでいます。息子はトレッキングよりサッカーしたい派。ぶーたれるのを説得するために、今回はボール持っていって良いよと言いました。トレイルの最初は道幅も広くゆったりしているので、リラックスしてボールをドリブルして行きます。途中で、すれ違う人たちに、「この先にキーパー、いねぇぞー」と言われたり、「良いスキルだね」と褒めら... 続きを読む

utlogan

アメリカ・ユタ州在住。在米8年目。
日米の大学や研究所に勤務経験の研究者。
サカママ外部ライターもしてます。

2007年生まれの息子は、コンペティティブチームに入ってます。海外の育成事情や、おもしろエピソードも書きたいです。

ご連絡はこちらまで:utlogan101@gmail.com