• 補習校にまつわる裏事情以前に、ユタ州のユースサッカーに興味ある方からお問い合わせがあったのですが、結局のところ、補習校が土曜にあるので、サッカーは無理、と言う話になりました。これは、言われるまで気がつかなかったのですが、ユタ州は日曜にサッカーをしないので、試合が土曜にあります。土曜日にある日本語補習校と日程が丸被りで、どちらかを選択するしかない状況だ、と言うことを初めて知りました。数年前に住んでい... 続きを読む
  • 息子がODPの合宿でネバダへ。息子にとって、親の同伴を許可しない遠征に参加するのは初めてです。これまでの遠征は、親の同伴が前提で、チームで試合に出るものの、宿泊ホテルは各自手配、試合会場に集合するだけでした。今回は、カジノのホテルにステイして、一部屋を子供4人ずつで宿泊。スタッフやコーチ陣、監視役の保護者ボランティアも同伴するものの、子供達は親から離れてさぞ楽しいことでしょう。日本では可愛い子には旅... 続きを読む
  • 息子がまた物をなくしてきたーー。今回はクリスマスプレゼントでもらった手袋を、学校に持っていって3日目に。多分、これまでで最速の紛失。以前も、別の手袋を左手だけ無くし、ユタで買ったパーカーは既に2枚見当たらない。どうして物をちゃんと管理できないんだー、んがーってなっちゃいます。ところが、こないだサッカーの試合中にふと見たら、チームメイトのパパさんが、忘れ物を入れたLost and Foundボックスをめちゃくちゃ... 続きを読む
  • 長い夏休みに入っています。夏休み中の子供の学習は、毎年、試行錯誤です。学年が切り替わるアメリカの夏休みは、宿題がなく、下手すれば、何の勉強の機会もなく、終わってしまいます。しかし、ある調査では、アメリカの富裕層と貧困層で、夏休み前は同じだった学習到達度が、秋以降に大きく差が開いてしまう原因として、貧困層は夏休み中に学習プログラムを受けるなどの学習の機会が全くないため、と指摘します(天才! 成功する... 続きを読む

utlogan



少年サッカーの悩みや経験を、海外の多角的なママ視点から綴るブログ。ブログを通して読者には、サッカーを通した楽しい親子関係が構築できるよう、運営しています。


ブログ著者:アメリカ在住、大学研究者。
3歳の息子を連れて母子研究留学を経て、2012年より家族でアメリカに移住。


ご連絡はこちらまで:utlogan101@gmail.com