• 息子が歯列矯正を始めました。半年に一回の歯科検診で、奥歯が曲がって生えているので、矯正のクリニックに推薦書を書くね、と言われました。ちょうど永久歯が生えそろったので、歯列矯正を始めるタイミングのようでした。歯列矯正クリニックのコンサルティングでは、息子の場合、今やると、歯を抜かずに噛み合わせを調整できる、16歳では、顎の成長が終わっているので、歯を抜くことになる、と言われました。私も夏からそのクリニ... 続きを読む
  • チームのコーチが、子供達全員にサッカーボールとボールポンプをプレゼント。このコーチは、娘さんの通う高校にも寄付をしたらしく、新しい高校の人工芝のサッカーフィールドが、いつでもタダで借りれるようになったようです。一体、どれくらい寄付したんだか。ドリブルしても怒られない環境息子は、サッカーボールが好きで、どこに行くにも持っていきます。学校は勿論のこと、トレイルや、旅行先にも。日本にも持って帰ったんです... 続きを読む
  • サッカーの試合後に現れた謎の人チームで参加した大会。予選の2試合目を勝利で終え、応援席を片付けていると、一人の男性がこちらに近づいてきました。「今日の試合のスタッツを記録したから、良かったらこちらのサイトにアクセスしてみて。もしこのアプリに興味あったら、どうぞよろしく。」と、ビジネスカードに、ホームページとアクセスコードを記録したものを、保護者に配りました。どうも、スタッツを記録するアプリを開発し... 続きを読む
  • 妥協しないで選ぶスパイクとシューズ大型スポーツショップに行っても、なかなか足にフィットした運動靴やスパイクが見つからない。息子は扁平足ぎみでスパイクはアディダスの一般的な幅広サイズが合うのですが、ショップによってはアディダスの取り扱いが少なく、適当に決めてしまうことが多いです。そんな悩みを解決してくれたのが、ネットショッピング。アディダスのホームページから注文します。おいおい、サイズ合わなかったら... 続きを読む
  • チームのために、試合の録画係になって、はや半年。お陰で、鳥瞰的な試合観戦が日常的になり、長いポールを使ったビデオカメラの撮影は、チームにも、我が家にも、試合を復習する恩恵をもたらしています。この撮影を行うためのポール、5mと高いのもあって、試合会場ではすごく目立ちます。そのため、これまで他のチームの保護者から、何人も話しかけられました。大抵は、どこで買っただとか、どうやってビデオにつなげているのか... 続きを読む
  • 最近、試合前に、アレがないコレがないと、大騒ぎしてユニフォームを探しています。原因はコレかと。1階にユニフォーム類がある方が取りやすくて便利かなと思って、バスケット収納にしてみたのですが、ユニフォーム類が積み重なるので、お目当のユニフォームを引っ張り上げるのが大変。さらに、パッと見、何が入っているかわかりません。整理法のエキスパート、近藤麻理恵さんのwebサイトを不意に見た時に、やはり、物をパッと取り... 続きを読む
  • 少し前にサッカーショップが2017-18シーズンのクラブチームのユニフォームのセールを始めました。ゲゲゲ、実はその数日前にユニフォームをオーダーしていたので、買ったユニフォームが値下げになっていたらショックだなぁ、って恐る恐るオンラインショッピングのサイトをチェックしました。ほっ。お値段そのまま。買ったのは、マンチェスターシティのKevin De Bruyneのユニフォーム。4号ボールが全部パンクしてしまい新しいボール... 続きを読む
  • サッカーでは、ピッチを上から見るような全体的な視野を持つことが、有利になります。この視野は鳥瞰的視野と呼ばれ、中村俊輔選手はフィールドを俯瞰できる事で有名です。サッカー漫画のジャイアントキリングでも、椿(5巻#42)や達海(15巻#142)が試合を鳥瞰的に見る時の心情を描いていますが、イメージを持たない多くの人にとって、その感覚は理解しにくいものです。そんな広い視野で自分の試合を復習できるように、俯瞰的に撮影で... 続きを読む
  • トラベル明け翌日のRSLの練習がキャンセルになり、そのかわり、来たい人はインドア施設においで、新マシーンも紹介します、とのこと。好奇心旺盛の息子はチーム練の後、みんなでワイワイ、インドア施設に行きました。紹介されたのがこのマシーン。マシーンから出たボールでシュートの練習をします。配球スタイルは2種類、浮いた球と地面を転がす球。ボールの方向も自由に設定できます。携帯にアプリを入れて、そこから信号を送っ... 続きを読む
  • 以前に購入したすね当てのG-form ProS Shin guard。実は、反響があって、サッカーチームのママからは、「彼がつけているすね当て、息子も欲しがっているんだけど、どこで買ったの?」と聞かれます。使い始めると、このシンガードはパット部分がズレないことが一番好きな点だそうです。さらに、息子の感想では、普通のシンガードもこちらも蹴られると痛いのですが、その後すぐ痛みが引くのがG-form、レギュラーのシンガードはその後... 続きを読む

utlogan

アメリカ・ユタ州在住。在米8年目。
日米の大学や研究所に勤務経験の研究者。
サカママ外部ライターもしてます。

2007年生まれの息子は、コンペティティブチームに入ってます。海外の育成事情や、おもしろエピソードも書きたいです。

ご連絡はこちらまで:utlogan101@gmail.com