• 少年サッカーのスポンサー制度クラブチームでは、スポンサーをつけて、トレーニングシャツやユニフォームにロゴを入れたりします。以前、所属したクラブは、日本人が創業したラーメンのヌードルを作る会社がスポンサー。昔、チラッと読んだ記事には、サッカーチームはトラベルなどでお金がかかるので、経済的に不自由な家庭の費用をサポートしたく長年スポンサーをしていると書いてありました。今、参加している州選抜のプログラム... 続きを読む
  • 長いセレクションの末州代表チームの選手を選抜するOlympic Development Program (ODP)。夏のトライアウトで120名くらいの参加者から40名に絞って、この一ヶ月は練習という名のセレクション。そしてようやく22名選抜。このメンバーで合宿に行って、12月中に最終メンバー18名を選抜します。そのメンバーで1月初旬に各州の代表が集まる大会に出場し、今年度の活動が終わります。息子は、運良く22名の選抜に残りました。これから12月... 続きを読む
  • プロの試合を観るべき理由は?州トレセンODPの練習後に、コーチが今日のRSLのU19の試合を観るように、とアドバイス。どうも息子の学年はシンプルにプレーが出来なかったようで、参考になるからということでした。U19ではないですが、ちょうどプロチームRSLのリザーブチームが、2部リーグに当たるUnited Soccer League(USL)で決勝戦の最中でした。ODPの練習場からリザーブチームのスタジアムまでは車で20分ほど。ちょうどハーフ... 続きを読む
  • 州トレセンからのメッセージ息子の学年は、今年から州代表チームを作って、12州が集まるリージョン大会へ出場します。まずは、夏休みにトライアウト、120人くらいから40人まで絞った段階です。クラブの秋シーズンの活動が終わる11月から週2回の練習で、選手を半分に絞り、12月の2泊3日の合宿で最終登録選手の18人を決めます。まずは40人を集め、2ヶ月後に練習を開始するにあたり、ヘッドコーチから優先順位をしっかり理解してほし... 続きを読む
  • これまでのお話 【1】 【2】 【3】 【4】サッカーキャンプ最終日。早朝に練習と試合、その後午前10時半に修了式で解散です。朝は、自分達のパッキングや長旅のお弁当作りで時間がなく、試合を見れずじまい。お迎え時間に、ピックアップする親の長蛇の列に並び、息子を迎えに行きました。サッカーの評価項目このキャンプでは、一学年に7、8人のカレッジコーチなどが指導にあたり、各選手を評価してくれます。その評価が書か... 続きを読む
  • これまでのお話【1】【2】【3】サッカーキャンプ中盤に見に行った息子の様子。各州の色んな選手を集めて組み合わせての練習試合で、息子のチームは攻撃がチグハグ。息子自身は、ウィングと上手く連携できず、囲まれた位置でパスを受けボールをロストしたり、欲しいタイミングにパスが来ず、なかなか攻撃できませんでした。懲りずに、翌日も練習試合へ。Airbnbで借りたお宅が、思いがけず大学の裏にあり、夕ご飯前に、お散歩がて... 続きを読む
  • これまでのお話【1】【2】ODPのリージョンキャンプ。このキャンプで高評価を得ると、さらに上のレベルのリージョンキャンプに呼ばれ、さらに選抜されるとナショナルキャンプやトラベルチームに招待されます。1つ上のお友達には、このキャンプをパスして、より選抜されたリージョンキャンプに参加した子がいますし、ずっと上の学年にはナショナルキャンプに参加したお兄さんコーチもいました。このキャンプは、そういった、より... 続きを読む
  • これまでのお話【1】親同伴の飛行機事情アメリカ西部の州のODP選手が集まったリージョンキャンプ 。キャンプ会場は、オレゴン州ポートランドから1時間離れた郊外。ポートランドは最近行ってて、私はまた行かなくても良いかな、と思い、最初は航空会社のunaccompany minors serviceを使い、息子だけ飛行機で送るつもりでいました。アメリカの航空会社には、子供を一人で飛行機に乗せる場合に、片道数百ドルの追加料金を払い、unac... 続きを読む
  • 初めてのリージョンキャンプ州のトレセン(ODP)からアメリカ西部リージョンキャンプに参加しました。息子の学年が一番年齢が低く、この学年の参加者は130名。カリフォルニア、アリゾナなど強豪州を含む12州のODPからの参加です。私はこのキャンプ前に長期出張が入り、キャンプ前はバタバタ。急遽出場した地元の大会もあり、出発前日に、息子が一人で荷物を準備。仕事から帰宅した私は、中身を軽くチェックした程度でした。ところが... 続きを読む
  • アメリカ版州トレセンの内情今シーズンの州トレセンODPの活動が終了しました。この学年は、50名ほど選抜され、7、8回の練習と合宿。来年のU13からは、州対抗の大会に出場するので、選手は18名に絞られ、チームに入る競争は熾烈になります。ヘッドコーチからは、今シーズンの締めくくりのメールが届き、来シーズンの選抜は難しくなる、とありました。チーム作りをしない今シーズンは、ポジションによる選抜がなく、オフェンシブな... 続きを読む

utlogan

アメリカ・ユタ州在住。在米8年目。
日米の大学や研究所に勤務経験の研究者。
サカママ外部ライターもしてます。

2007年生まれの息子は、コンペティティブチームに入ってます。海外の育成事情や、おもしろエピソードも書きたいです。

ご連絡はこちらまで:utlogan101@gmail.com